琴と三味線が弾ける親日家のオーストラリア人シンガーソングライター、カタコト日本語で歌う陽気な歌がこの上なく愛らしい「ピータージョセフヘッド」さんがネオンホールにやってきます! 対バンはギター1本手にして3年半に渡り世界各地(ヨーロッパ、アジア、オーストラリア、アメリカ、アフリカ……)を歌い巡り歩き、路上ライブで生活費と次の街までの旅費を稼いでいく世界放浪歌の旅をしている「迫水秀樹」さん、長野市のお寺に嫁ぎ寺族として仕事をしながら仏教をモチーフにした歌も作っている、バンド「ボスダブ」ではピアノボーカル、ソロ活動でピアノ弾き語り、「善光寺下マンボオールスターズ」のアコーディオンを担当する、「秋元紗智子」さん、陽気なルーツミュージックをベースに原コウタさんのファンタジックな世界観をバンドサウンドで描き出す長野市を拠点に活動している音楽集団、「チョコレートタウンオーケストラ」が登場。愉快で心震える素敵なイベントになる予感。

■出演
Peter Joseph Head
迫水秀樹
チョコレートタウンオーケストラ
秋元紗智子
ほか

■予約=ticket@neonhall.com
■料金=(前)2000円/(当)2500円 +1ドリンク代¥500
■時間=開場18:30/開演19:00